SHABO.NET

愛と勇気のしゃぼねっと

Home » About Me

About Me

calendar

なぜ「しゃぼねっと」なのか?

shabo.net のドメインを取得したのは 2002年の1月22日 でした。

Domain Name: shabo.net
 Registry Domain ID: 82894198_DOMAIN_NET-VRSN
 Registrar WHOIS Server: whois.discount-domain.com
 Registrar URL: http://www.onamae.com
 Updated Date: 2014-12-23 23:13:16
 Creation Date: 2002-01-22 18:09:33.0
 Registrar Registration Expiration Date: 2016-01-22 18:09:33.0

2002年といえば、WindowsXPが発表され、
パソコンに「LAN端子」が標準装備になった頃でして、
ちょうどISDNから YAHOO!BBなどのADSLが
イッキに普及し始めた頃でしたね。
携帯電話は みんなiモードでした。

まだ「ブログ時代」が訪れる前で、
個人のホームページといえばみんな 「 BIGLOBE 」や「 Nifty 」などの
ISPにオマケでついてくる 10MB程度をやりくりしてました。

だいたい、当時の個人の名刺に書いてあるホームページのアドレスは
「http://www.abc.biglobe.xx.jp/~tkachan-net」みたいに
「~=ニョロ=チルダ」とか入ったやたら長いアドレスで、
よく「 このニョロ、どうやって打つの?」とか聞かれたものです(笑)

掲示板のCGIが自由に設置できるレンタルサーバーや
オリジナルのドメイン取得はまだまだ けっこうなお値段だった時代です。

当時、川口のパソコンショップ「コンプマート川口」で働いていて、
常連さんだった キタハラサービスの北原先生に
「 安くドメイン取れるところあるよ~♪ 」と
「 どめいん屋ねっと 」さんを教えてもらいました。
ドメインとサーバーで年間1万円程度だったかな?
ネットビジネスに強い関心があったので、さっそく申し込みました。

どんなドメイン名にしようか・・・?

当時 どめいん屋さんで取得できたドメインは
「 .com 」や「.net」が主で「.jp」はまだ取れませんでした。
ドメイン名は 唯一無二 ですので、良い単語から先着で無くなります。
世界的なドメインである「.com」は、
すでに欧米人が取りまくっていて、短いドメインは空いてません。
「.com」はトップ オブ ドメイン で、日本でも
「~どっと混む」とゴロが良いので人気があります。
短くてゴロが良い単語を狙うなら2番手の「.net」となります。
本来、「.net」は通信事業等のサービス向け ですが、
正直、なんでもアリです。

おじいさんになった時、孫に「おじいちゃんのアドレス短いね!」
って言ってもらえるように、短いアドレスを探しました。
昔、雑誌 ログインの企画かなんかで
「お湯ネット=お湯熱湯」みたいなのがあったりして、
「なんとかネット」「~ねっと」・・・う~んmm と、
考えて、思いついたのが「シャボネット」だったわけです。

「シャボネット」ご存知ですか?サラヤさんの液体石鹸です。
学生の頃、トイレ掃除のときに手洗場で補充してた
あの 緑色の液体です。
今でも病院に行くとシャボネットが置いてありますよね。

「しゃぼねっと」でいいじゃん♪ てな感じで
「shabo.net」を取得しました。

ちなみに「しゃぼん」は
「Syavon」や「shavon」なので外人には通用しません。
どうせ 英語なら「バブル」ですから。

ちなみに「しゃぼんねっと.com」という吉原のフーゾク情報サイトが
摘発されたときに、突然アクセスが激増したことがありました。
その時が人生でイチバンのアクセスう数でしたね(笑)

そんなこんな で、もう10年以上も経った
「オールド・ドメイン」と化した 「shabo.net」です。
どうぞ、よろしくw